チャンスカラー:整形外科での使用

チャンスカラーは整形外科です頸椎が損傷した場合に使用される装置。時々、それは、頸骨骨軟骨症、脊柱側弯症、脊椎の変位、脊椎すべり症などのような脊柱の疾患の予防に使用される。チャンスの整形外科用襟は首を正しい位置で支持し、脊椎からの荷重を緩和し、可動性を増してその変位を制限する。この装置は非常に使いやすく、安価で耐久性があります。

チャンスカラー

ネック包帯の利点

襟を使う効果はすぐに出ます。 それは、聴覚、視覚、神経系、記憶といった頸部の病気に直接関連する臓器の仕事を正常化し、また血管に対する圧力を軽減する。

首の脊椎の違反がより頻繁に起こるすべて高齢者や中年の人々に起こります。通常、これは幼児期の外傷や長時間座りに伴う仕事の結果であり、椎間板の脱臼や骨軟骨症や脊柱側弯症の症状を引き起こします。新生児では、このような問題も発生し、斜頸によって現れる。襟は、顎、脊柱側弯症、心臓病症候群および圧迫における強力な脂肪の折り畳みに効果的に使用される。

チャンスカラー - 使用方法

チャンスの襟、写真

整形外科用包帯を使用する場合背骨の中立的な固定および頭部の柔軟な固定を提供する。子宮頸部は脊柱の最も脆弱な部分であるため、注意深い治療が必要です。ソフト固定の特別なヘッドホルダーのおかげで、このデバイスは頸部に熱を維持し、痛みを軽減します。

投薬された固定を作成し、チャンスカラーは、一定の位置とわずかな伸長効果のために、筋骨格装置を部分的に緩和する。さらに、屈曲(屈曲)または伸展(伸展)が指定される。このすべては、専門家との協議の後に行う必要があります。

包帯の予約の表示

チャンスカラーは以下の場合に推奨されます:

  • 靭帯装置および頸部筋の中程度の違反;
  • 骨軟骨症、脊椎症、脊椎関節症;
  • 子宮頸部のわずかな不安定性;
  • 子供の筋肉で飼育された子牛;
  • 筋炎;
  • 異なる病因の神経学的疼痛;
  • 外傷後の硬質固定化からの相転移。

デバイスの着用、モード、および取り外しの条件に関する質問は主治医が決定します。通常、固定期間は2〜4ヶ月です。

新生児のための襟のチャンス

新生児のチャンスカラー

妊娠の困難はしばしば出産の傷害。そのような病理学的状態の原因は、骨盤の狭小、胎児の貧弱な提示、未熟児、複雑な送達、出生前の発達における病理などのような要因である。

出生時の外傷後に同様の病理が起こる組織の出血で破裂したときに、胸鎖摘出筋に到達する。ときには、このような合併症は、鉗子などの外傷性器具を使用するときに発生します。その結果、外傷はしばしば、斜頸のような祖先の病理につながる。静かな状態では、新生児の頭が側に寄りかかっているという事実に現れています。

同様の問題を解決するには、頸部が必要です背骨部は、赤ちゃんの頭部の異常な傾斜が排除されるような位置に配置されるべきである。これを行うには、記事に表示されている写真であるチャンスチャンスを使用します。これは、頸椎を固定するように設計された柔らかい組織で作られた一種の包帯です。整形外科の襟は、顎がタイヤのくぼみに位置するように、頸椎に取り付ける必要があります。装置の背面には、固定のための固定具が装備されている。

子供に対する治療効果

チャンスの襟の使い方

チャンスの襟が動きを制限し、アンロードするしたがって、子供の首の椎骨。トーヌスの正常化と筋肉の温暖化も提供されます。この装置は、4つの動脈が反応する頭部の循環を改善し、そのうち2つが頚部領域の椎骨の横方向プロセスの穴を通過する。それらの変位は、脳への血液供給の安定性に違反し、中枢神経系の機能の様々な変化を引き起こす。

赤ちゃんの間違った循環ができます落ち着きのない睡眠、子供の四肢の筋緊張の弱化などの症状によって現れる。チャンスカラーは、この性質の様々な病状の治療のために、新生児の整形外科においてうまく使用される。子供の包帯はかなり柔らかいが耐久性のあるポリウレタンフォームでできています。整形外科用カラーが作られる材料は、望ましくないアレルギー反応および皮膚上の炎症を引き起こさない。装置の寸法は、首の高さに応じて個別に選択される。

</ p>>
それがよかったですか?シェア:
シャンツの襟は何ですか?
Ilizarovの装置とは何ですか?
先天性股関節脱臼:タイムリー
ハワイアンシャツ - ボーダーなしの人気
本の概要「人生と襟」
金種のシャツ - 異例の贈り物
編み針でニットカーディガン。エレガントなモデル
ビーズの首輪:新しい新鮮な傾向
新生児のためのシャンゼラ襟
トップポスト
アップ