ヘモグロビンを増加させるホメオパシー。どのようにヘモグロビンを高める?

ヘモグロビンは血液の重要な成分です。 この赤血球の色素は、肺からすべての器官および組織に酸素を運び、二酸化炭素も除去します。ヘモグロビンの増加は、人が大きな運動を経験し、脱水に苦しんだり、多くの喫煙をしたり、高所にとどまっていることを示唆しています。減少は貧血を示す。どのように健康に害を与えることなく後者を扱う?ヘモグロビンを増加させるために使用される天然薬は何ですか?これについてはこの記事で説明します。

貧血について何を知る必要がありますか?

血液中のヘモグロビンの基準は120〜170g / lである。 レベルが下がると、赤血球が酸素で十分に飽和していないことを示します。したがって、人はエネルギー、活動、生産性の不足が一定であると感じます。貧血のために、彼は嗜眠、疲れ、弱いことがあります。ヘモグロビン増加のためのホメオパシーが指定される前に、貧血のバージョンで定義する必要があります。それは起こる:

  1. ノーマクロミック。原因はしばしば出血、血液凝固不良、慢性および急性疾患、腫瘍の存在である。
  2. Hypochromatic。それは鉄の欠乏によって引き起こされます。
  3. 葉酸欠乏症対応する要素である葉酸の体内に不足がある場合に発生します。
  4. B12欠損。それは、ビタミンB12の欠乏があるときに見出される。

ヘモグロビンを増加させるホメオパシー
貧血を取り除くには、それだけでは不十分です"鉄で大量に食べる"まず、問題の原因を取り除くことです。 2番目の方法は、ヘモグロビンを増加させ、毎日の食事を調整するために必要な解決策と錠剤を指定することです。

肝機能を改善する

多くのホメオパシーは、貧血の原因しばしば病気または弱い肝臓になる。この体はヘモグロビンの分解に関与しているので、うまくいかなければ問題はあなたに保証されます。肝臓の機能を妨げることは、薬物の長期投与、生態学の悪化、労働条件の悪化、悪い習慣の可能性があります。この場合、ホメオパシーはヘモグロビンを増加させるために使用されます。肝臓の薬「肝臓48」の精製には非常に効果的です。これは加工されたハーブからなる天然の複合体です。薬に含まれる要素のセットは豊富です:アザミの花、不滅の花、イラクサとバナナの葉、硫酸第二鉄、カルシウムとラクトースのバリエーション。

ホメオパシー製剤のリスト
「肝臓48」は1つのカプセルを取る食事とともに1日2回。通常、肝臓の浄化は約2ヶ月間持続する。癒しのハーブは体の働きを元に戻し、鉄はヘモグロビンのレベルを上げます。これにより、貧血が治療される。この薬はまた、様々な肝炎、肝硬変、アルコール乱用、皮膚疾患(湿疹、皮膚炎および乾癬)に役立ちます。

血をきれいにする

この措置は、仕事の改善肝臓。この問題を解決するために、医学的なリスト、主要な位置を占めるホメオパシーの準備が提供されます。例えば、 "Zosterin Ultra"は、血液だけでなく、消化管全体を洗浄する天然の吸着剤です。それは藻類と海草の抽出物から成っています。このコースは通常20日間持続します。最初の10回は1日に1回、次の10回は60%の濃度の薬を30%飲む必要があります。ホメオパシーは、レセプションの終わりにすぐにより明るく健康的に感じると主張しています。

純粋な形で鉄を摂取すること十分ではありません。体内では、それは他の元素、例えば亜鉛および銅と密接に相互作用する。さらに、ヘモグロビンのレベルには、銀、鉛、ヒ素、水銀、アルミニウムなどの多くの物質が影響します。したがって理想的には、血液検査に合格する必要があります。アイロンを押し出す要素が表示されます。あなたの体は何を必要とし、どの物質が豊富であるかを理解します。

鉄を含む製剤

強化する天然錠剤ヘモグロビンは、貧血の症状を軽減するだけでなく、体の栄養素の同化プロセスを改善する。通常、少量の物質が治療に使用されます。このような無害な「部分」は、頻繁な反復希釈によって得られる。治療は個々の場合に応じて個別に処方される。最も人気のある薬はFerrum phosphoricum - ferric phosphateです。その特異性は、それが単一の疾患、特にその急性形態が管理できない細胞破壊の普遍的なマーカーであるということである。この薬は、貧血の間に、ならびに婦人科およびウイルスの病状とともに処方される。これは、急速に枯渇した人々、耳感染症や鼻血になりがちな患者にとっては理想的な治療法です。

ヘモグロビンを増加させる薬物

私たちはリストを続けます。 鉄に基づくホメオパシー製剤はまた、鉄ジクロリド(塩化鉄)です。それは貧血を克服するのに役立ち、めまい、下痢、鼻血をなくすのに役立ちます。また、それは、腎炎、pielita、マラリアの症状のために推奨されます。生薬の中で準備は鉄とビタミンからなる「フェロFolgammaを」単離されました。それも、幼い子どもや妊婦、処方されています。

レベルを上げる他の薬剤ヘモグロビン(非ホメオパシー)、我々は "Ferrum Lek"、 "Ferropan"、 "Ferlatum"、 "Totem"、 "Fenyuls"、 "Hemofer"を区別することができます。彼らは非常に効果的で、体によく耐えられます。

正しい食生活

ホメオパシーを使用して強化する場合ヘモグロビン、適切な栄養について忘れないでください。結局のところ、多くの製品は貧血の症状を排除し、健康や以前の活動を提供することができます。ダイエット牛の舌に追加してください - これはヘモグロビンの増加に影響する最も効果的な製品です。肉に関しては、体は最大で約22%の子牛の鉄分を吸収します。この動物の特に有用な肝臓、より少ない豚肉と鶏肉。

ヘモグロビン錠剤
大量には鉄も含まれていますトルコとウサギの肉。シーフードに注意を払う。例えば、100gの甲殻類のうち、通常の魚(通常の11%)から鉄の1日の割合を得ることができます。同時に、ヘモグロビンのレベルを下げる料理を覚えておいてください。ダイエットから除外したり、コーヒー、紅茶、チョコレート、ミルク、チーズ、卵の消費を最小限にする必要があります。つまり、繊維とカルシウムが豊富なすべての食品を治療することは慎重です。

野菜製品

特にヘモグロビンを増加させる薬剤彼らの行動が様々な植物製品によって強化されるときにうまく機能します。もちろん、本格的な量の鉄を得ることはできません。必要とされる1日の割合のわずか4〜5%です。このためには、豆、大豆、カボチャ、スイカ、モモ、乾燥したアプリコット、ザクロ、リンゴ、イチゴを食べる必要があります。医師はニンジンやビートジュースを飲むことを推奨しますが、1日に半分以下のガラスを飲むことをお勧めします。一般的に、通常の赤かび病は、ヘモグロビンを増加させるための最良の手段です。そのレベルを正常化するには、この野菜からサラダの一部を毎日2週間食べれば十分です。大量の場合、ビートは下痢を引き起こす。

ホメオパシー薬の使用
アイロンにはより良く吸収され、彼は必要とする「パートナー」 - ビタミンCアスコルビン酸は、トマト、キャベツ、タマネギ、セロリ、ホウレンソウ、ブルガリアのコショウ、ラズベリーなどのすべての柑橘類の製品に含まれています。レモンジュースは非常に効果的です。あなたが純粋な形でそれを取ることができない場合、他のfrashiでそれを薄めます。または、サラダでそれを記入してください - それは美味しくて役に立つと分かります。

ハニーレシピ

理想的には、ホメオパシー製剤の作用がこれらの単純な料理によって強化される場合。そのような混合物は容易かつ迅速に調製され、多くの興味深いレシピがある:

  • ソバ200グラム、蜂蜜、クルミなどが必要です。すべてのコンポーネントはグラウンドされています。朝に空腹で2個のデザートスプーンを使用してください。
  • 蜂蜜を混ぜた発芽穀物。あなたは好きな塊の乾燥した果物に追加することができます - あなたはおいしいサラダを得るでしょう。朝食には大さじ2杯をとることをお勧めします。
  • 私たちはナッツ、プルーン、レーズン、ドライアプリコットを同数取ります。ミキサーで叩いてください。私たちは大さじ1日3回を取る。
  • レモンのカップルは、皮を剥がすことなく、ミキサーで粉砕します。半分の蜂蜜の蜂蜜を加える。大さじ1日3回食べます。

蜂蜜製剤の調製のためには、蜂の製品の暗い品種を使用する方がよい。それらには、人間の血液の処方を正規化する微小要素が含まれています。

輸液による治療

それは、それほど良い改善手段ではありませんヘモグロビン。伝統的な医学はヤロウの注入をお勧めします:植物の1スプーンは沸騰水の半リットルで注ぐ必要があり、時間と緊張を浸す。食べる前に、茶さじで1日3回薬を飲む。多くのヒーラーは、草からアルコール性のチンキを推薦します:彼らはより効果的だと言います。ヘモグロビンを正常化すると、ローンを助けます。杯のティースプーン2本が500gの沸騰水を注ぐ。混合物に少しの蜂蜜を加え、1日4回飲みます。

ホメオパシーの治療法
あなたの優先事項がホメオパシーの場合、ヘモグロビンを増加させると、自然で有用な治療法が使用されます。これはクローバーです。赤い色相の色のいくつかの乾燥した頭は、沸騰した水のガラスで醸造する必要があります。食前30グラムを飲む。同様に、あなたは杢の花を主張することができます。貧血を克服するためには、ニンニクが役立ちます。約300グラムの野菜は1リットルのアルコールで満たす必要があります。刺す薬は1ヶ月間主張されていますが、それは1日3回茶さじに取られるべきです。

どのように正しくホメオパシーを使用するには?

ここでは個々の薬剤の選択が非常に重要ですが、経験豊富なホメオパシーの医師だけが有能であることを任命する。治療のタイプは、生活習慣、様々な疾患の素因、遺伝的特徴を含む様々な要因によって決定される。ホメオパシー薬の使用には規則性、期間および正確さが必要です。投薬量、投薬計画を明確に観察し、処方されたコースのすべての要件を遵守する必要があります。

ヘモグロビンを増加させる手段
ホメオパシー療法は与えないことを忘れないでください即時の結果。病気が慢性の場合、その主な症状の抑制には数カ月かかる。自然の準備は良いです:彼らは無害で、子供や妊婦の治療に理想的です。しかし、彼らは深刻な病気との戦いの主な武器にはならないでしょう。ホメオパシーは、基礎的な治療、さらには日常の日常的な健康的な食事と運動の信頼できる「パートナー」として効果的な追加の治療法です。

</ p>>
それがよかったですか?シェア:
鉄分のリーダー、または何
子供の低ヘモグロビン:必要ですか?
男性にヘモグロビンはどうあるべきですか?ノルム
血液中のヘモグロビンの基準:あなたが必要とするもの
成人と子供ではヘモグロビンが正常です
構造、接続および主なタイプ
血液中のヘモグロビンのレベル:標準および
妊婦のヘモグロビンの基準
1歳までの子供のヘモグロビンの基準 -
トップポスト
アップ