視覚障害の予防のためのルテイン・フォルテ

現代の世界では、技術進歩は人生のすべての領域に及ぼす影響。そういうわけで、緊急の問題は視力への負担の増加であった。テレビ画面やコンピュータのモニターからの有害な放射線、あらゆる起源の明るい光が目の最も重要な部分 - 網膜の中心領域である黄斑を破壊します。網膜、特に黄斑は、ゼアキサンチンおよびルテインのカロチノイドを含む色素の層である破壊に対して自然な防御を有する。ヒトの体内のルテインは合成されておらず、食物のみが含まれているため、アルファキサンチンは既にルテインから直接網膜に形成されています。網膜におけるこれらのカロチノイドの維持レベルから、その健康状態が左右されます。

ゼアキサンチンを含むルテインフォルテが最新です可能な限り多くのルテインを含む薬物、およびマイクロカプセル化の独自の技術であるActileaseは、保存期間を通してすべての有用な特性の保存を保証します。

ルテインおよびゼアキサンチンを除くルテイン・フォルテは、イチョウの抽出物、ビタミン複合体、タウリン、クロム、銅、セレンも含まれています。イチョウの抽出物は抗酸化作用を有し、脳には抗高血圧および血液循環特性を有する。さらに、抽出物の成分は、血餅のリスクを有意に低減し、毛細管透過性を低下させる。

アミノ酸タウリンは、眼組織の代謝および再生を刺激する。また、代謝プロセスの活性化および細胞膜機能の改善を促進する。

ビタミンAは交換に直接参加しますロドプシン、これは視覚的色素である。この複合体の減衰は、光信号の出現のメカニズムにおいて重要な役割を果たす。網膜におけるロドプシンの含有量を増加させることは、眼が弱い照明に適応するのを助ける。

ビタミンCは、色素の回収を調節し、このオランの中の圧力を下げ、緑内障などの病気を発症する可能性を大幅に低減し、大きな抗酸化活性を有する。

ビタミンEは、損傷の回復を加速します。組織代謝のプロセスに関与している。さらに、それは毛管の過度の脆弱性を防止する。クロム、亜鉛、セレン、銅は目の組織にとって非常に重要な微量元素の複合体であり、細胞構造の迅速な回復をもたらします。

ルテインフォルテは、最高品質の天然原料から製造されています。この薬の作者は大手製薬会社のEcomirです。

ルテイン・フォルテ:命令

薬物は、緑内障性神経障害のために処方され、視力喪失を防止する効果的な手段として、老化関連黄斑変性症を、疲労の症状を伴う眼の手術からの回復中に治療することができる。しばしば、喫煙者、コンピュータで多くの仕事をしている人、または明るい光の一定の影響に関連した仕事をしている人には、薬物が推奨されます。

14歳以上の成人と子供の場合、ルテインフォルテは食事中に1日2回1カプセルを飲むべきです。治療期間は少なくとも1ヶ月でなければならない。必要に応じて、投薬を繰り返すことができます。

調製物は、円筒形のカプセルの形態であるフォーム。このパッケージにはそれぞれ500ミリグラムの30個が入っています。ルテイン・フォルテは25度以下の空気温度で光から十分に保護された乾燥した場所に保管してください。薬物は子供の手の届かないところに保管しなければなりません。この薬の有効期限は2年です。

この記事は情報提供のためのものであり、薬を服用する前に有資格の医師との相談が必須です。

</ p></ p>>
それがよかったですか?シェア:
医薬品Hilak forte - 説明、説明
BUD "ルテイン複合体" - 薬のレビュー
「ネオ・ペノトラン・フォルテ」 - 抗真菌
プロバイオティック "ラクトビット・フォルテ":記述
生物学的に活性な添加物「Strix」。
"グリシンフォルテエヴァール" - 落ち着いた雰囲気
Hilak Forte - 迅速で効果的なヘルプ
目のためのビタミン。
すべての家族に「インドール砦」を与えます
トップポスト
アップ