レーザや窒素による疣贅の除去:最適な場所、効果、レビュー

私たちの時代には、いくつかの方法があります乳頭腫の排除。レーザーや窒素による疣贅の除去 - これはこれらの2つの方法の方が優れていますか?今日、私たちはこの質問に答えようとしています。何故ビルドアップエッジを排除するためにこれらの方法を選択しましたか?レーザーや液体窒素の助けを借りて行われた最近の操作は乳頭腫の除去に成功したため、優れた結果を示しています。

モスクワでのレーザーによる疣贅の除去

いぼは何ですか?

これはほとんど良性です皮膚の教育、別の名前 - 乳頭腫。いぼはウイルス病因を持っています。原因物質の伝達は、患者と接触したときに、彼が使用した物体を介して行われる。なぜ人によっては疣贅があるのですか?乳頭腫の出現の素因となるのは、

- 免疫力の低下。

- 心理的な外傷。

- 手足の発汗が増えました。

- 腹膜炎。

あなたはいつアラームを鳴らす必要がありますか?

あなたが生きていても、あなたが生きることができます。しかし、すぐに医者に連絡することが重要であることに気づいて、そのような症状があります:

- 出血。

- 疣贅の濃化、その増加。

- 全身に乳頭腫を広げる。

- 触れたときの痛い感覚。

ほとんどの人は、目的を持って病院に行きます。手の疣贅の除去。上肢の乳頭腫の写真を以下に示す。また、この記事ではビルドアップを取り除く前後の写真を表示します。

より良いレーザーまたは窒素による疣贅の除去

ビルドアップの破壊の適用された方法

いぼを取り除く方法はいくつかあります:

- レーザー。

- 冷たい(液体窒素)。

- 電波法。

- 電流。

- 外科的な方法。

最近、専門家がレーザーや窒素で疣贅。特定の人にとって最良のものは、医師が個別に決定します。しかし、これらの2つの方法は、最も一般的で効果的であると考えられている。

レーザー疣贅除去プロセス

まず、医師は皮膚を処理します防腐剤を含む新生物は、局所麻酔剤を使用する。彼らは疣贅の下で皮膚を整えます。次に、専門家は、皮膚の種類および操作の複雑さの程度に応じて、レーザービームの浸透の深さを決定する。次に、医者は、皮膚を切開する装置のスイッチを入れる。レーザーは、シェルの残骸から表皮を浄化しながら、組織から組織を引き抜き始める。この方法で疣​​贅を取り除くことは出血を伴わない。これは、医師が最大の効率で彼の仕事を行うことができるので、この治療法の大きなプラスです。

手の疣贅写真

レーザー疣贅除去後の私の肌のケアはどのようにしたらいいですか?

  1. この操作を行った後、新生物の部位に外皮が現れる。それを取り除く必要がない場合は、処置の10日以内に消滅することはありません。
  2. レーザー照射後の最初の24時間では、疣贅があった場所は水で濡れることができません。水分の浸入を防ぎ、特別な防水プラスターを助けてください。
  3. レーザー除去の後、サウナとバスを訪れることは禁じられています。また、化粧品は、そのような影響を受けた場所には塗布しないでください。

レーザーによる疣贅の除去は、それ自体に悪影響を及ぼさない。腐食は起こらない。レーザーが消えた後に現れる凹みはすばやく消えます。

レーザー効果による疣贅の除去

レーザー除去の強みと弱点

長所:

- 高効率。通常、腫瘍を除去するための手順は、第2パスを必要としない。

- 傷跡がない。

処置は局所麻酔下で行われるので、痛みがなくなる。

- デバイスの作業部分は皮膚に接触しないので、何らかの感染症の可能性があることを恐れないでください。

- 血液の不足。

- 暴露の直径と深さは、医師がモニターします。

- 操作のスピード。

短所:

- 高価です。

- 除去された組織の組織学的研究を行うことは不可能です。

- 副作用の存在。医師が麻酔薬を使用するという事実を考慮すると、患者は疲労、眠気、皮膚の剥離、めまいのような否定的症状を有することがある。

ビルドアップのレーザー除去に関する人々の意見

レーザーレビューによる疣贅の除去は、ほとんどポジティブです。人々は、操作そのものが素早く進むのを好む。しかし、一部は局所麻酔を使用する必要があるという事実によって混乱しています。疣贅の人々のレーザー除去の結果は幸せです:傷跡がない、その場所はすぐに治癒します。しかし、一部の人々は、彼らが再発したことに気づいています。つまり、同じ場所で再び成長が見えました。しかし、これは決して手技が効果がないという兆候ではありません。疣贅がパピローマウイルスの体に及ぼす影響の結果であるという事実。それが体内に存在すると、成長が再び現れることがあります。しかし、いぼを取り除く方法は、ウイルスを放出しません。これを行うには、免除を高める薬を追加で服用しなければなりません。

いぼ除去法

ビルドアップのレーザー除去のコスト

腫瘍を取り除くこの方法の価格は異なる可能性があり、そのような指標に依存します:

- 乳頭腫の位置。

- 腫瘍の大きさ。

- ビルドアップの複雑さのカテゴリ。

下記の表は、除去速度レーザーで疣贅。手順の価格は、パフォーマンスの場所によって異なる場合があります。この表は、ロシアの首都の住民に対するレーザー暴露の費用を示しています。

ローカリゼーションの場所ビルドアップのサイズ難易度のカテゴリおおよその価格(ルーブル単位)
足の裏側に

最大0.5cm

0.5〜1cm

1cm以上
-

1200

1800

2800
体に -

1

2

3

4

600

1200

2400

3600

モスクワでレーザーによる疣贅の除去は多くの診療所で行われている。操作のコストは、医療機関の威信、医療スタッフの資格、機器に依存します。

低温保存による新生物からの排出

液体窒素は、冷たい病理組織に影響を与え、細胞を破壊する。コンジローマは徐々に乾く。凍結破砕の段階:

  1. 特別なアプリケーターが疣贅に適用されます。彼は被災地に約30秒滞在します。医師はビルドアップを押したり消したりします。
  2. 操作後、疣贅は、腫れて赤く変わります。最初の日には、ビルドアップはバブルのようになり、厳しく禁止されています。彼は7日間は自分で行く必要があります。
  3. バブルの代わりに、地殻が現れ、消滅します。間もなく通常の色を取得する小さなピンクのスポットが残っています。

多くの人々は疑いを持ち、決定することはできませんレーザまたは窒素による疣贅の除去。 cryodestructionやレーザー治療の方法は何が良いですか?新生物を窒素で除去する利点と欠点の分析は、この問題に答えるのに役立ちます。

レーザー価格によるいぼの除去

低温保存の長所と短所

ポジティブな瞬間:

- 厄介な手順。局所麻酔の必要性がなくなる。

- 凍結切除中の血液の欠如。

- 操作のスピード。

- 傷跡がない。

- 子どもとの関係で持てる可能性。

否定的な点:

- 深度制御の許容できない窒素の影響。これは、大きな疣贅が存在する場合、ビルドアップを完全に排除するためにいくつかの凍結術処置が必要であることを意味する。

見られるように、窒素および曝露による焼灼レーザーは正と負の両方の側面を持っています。何が最善であるかという疑問に対する明確な答えはありません。医師と一緒になって初めて、ビルドアップを取り除く方法があなたに合っているか理解できます。

レーザーレビューによる疣贅除去

cryodestructionに関する人のレビュー

人々の多くの反応が、液体のいぼが手の疣贅から除去された。公開された場所の写真で、多くは公開されています。そして、あなたは、凍結保存の方法が非常に効果的であることを直ちに見ることができます。そして、人々は液体窒素の助けを借りて乳頭腫を取り除くことが容易であるという事実を確認します。しかしながら、一部の患者はこの方法に不満を抱いていた。だから、凍結術後の誰かが傷跡を持っていて、手術自体が非常に痛いという人もいました。

この操作を行うことに同意するか否かは、あなた次第です。しかし、液体窒素で疣贅を取り除くなら、実際のエースが機能する診療所を選択する必要があります。

低温保存のコスト

1つの乳頭腫を液体窒素で取り除く価格100〜1000ルーブルにすることができる。費用は、診療所の威信、操作のための装置のタイプ、教育のローカライゼーションの場所、いぼの出現によって影響を受ける。我々は、モスクワに関連する価格を検討している。しかし、首都でビルドアップを取り除くコストは、他の都市に比べて2倍高価だと考えてください。したがって、足底疣贅の場合、約500ルーブルを支払う必要があります。粗悪なビルドアップには300ルーブルの費用がかかります。あなたが見ることができるように、低温保存のための価格はレーザー治療よりもずっと低いです。コストから進めるならば、蓄積された液体窒素の除去を選択する方が良いでしょう。しかし、この場合、1回の焼灼は必要ではないが、いくつかの場合、凍結術中に組織への影響の深さを決定することが不可能であることを忘れてはならない。

結論

あなたが決めた記事を読んだ後で、選択する教育の排除の方法:レーザや窒素による疣贅の除去。何が良いですか?たくさんのお金を費やし、ビルドアップや保存の再現について心配するのではなく、組織学的検査を実施しないでください。ところで、それは正確には:悪性は教育かどうかを示しています。どの方法で疣​​贅を排除するかは、特定の状況によって異なります。両方の方法があるべき場所を持って、彼らは非常に効果的で人気があります。

</ p>>
それがよかったですか?シェア:
疣贅からLapis鉛筆:レビューと
疣::原因と手段
脚の疣贅
前立腺の除去:手術の結果、
傷の痛みのない効果的な除去
レーザーでの痛みの除去:レビュー、
あなたの家で疣贅を取り除く方法
疣贅の治療法
トウモロコシの爪の除去:国内で
トップポスト
アップ